女性活躍推進 活動記録

頑張る女性の「救急箱」

「経営者は孤独だ」とよく言われますが、結果を出していてデキる女性、バリキャリと周囲から見られている女性、つまり「頑張っている女性」もかなりの割合で孤独なのです。自分の身体が悲鳴を上げていることに気づかずに頑張り続けたり、SOSを誰にも出せずに一人で思いや悩んだり。今月に

活動記録 誰だって変わることができる

「正しい」振返り していますか?

仲良くなった友人のコーチング。とってもおしゃべりな彼は、私が何か質問すると、間髪入れずに「あ、それはね」と話を続けます。「あのね、今、振返りしているからね」と私がその先の言葉を続けるその前に、「あ、僕ね、昔から振返り得意で!」と来たものですから、私の小爆弾が彼に落ちました。

活動記録

チーム脳ができること

グループの話し合いを質問だけで構成し、課題解決のみならずチームビルディングやリーダーシップ開発までできてしまうアクションラーニング(AL)セッション。私はこのアクションラーニングが大好きです。最初はモヤモヤ状態、なんだかよくわからない状態から、全員がチーム脳になることで、問題の

活動記録

プリンに乗せた思いを受け取って

プリンが届きました。ただのプリンではなく、特別なプリンです。「僕は研修に立ち会えないので、コーチの皆さんと一緒に召し上がってください。」と、6月末で勇退なさった前部長さんが、わざわざ弊社宛てに贈ってくださったのです。本来ならば、この研修を見届けて定年を迎える予定

活動記録

遠くへ行きたければみんなで行け

同じ内容のプログラムを受講しても、人が感じたり気づいたりすることは実に千差万別。だから、それらの一つずつを共有し、自分にない視点に触れることで自分もチームも学びが一層豊かなものになっていきます。講師一人が教えられることは限られているけれど、チームで学びあうことから得るも

活動記録

「ブレる」ってどういうこと?

ワークショップでたくさんの対話を重ねていろいろな気づきや発見を得たマネージャーのMさん。ところが、終了時の感想では、少し残念そうに気持ちを語ってくれたのです。「みんなと話をして、『あれ、参考にしよう』『あれ、やってみよう』とたくさん得たことがあって、スゴイ良い時間でした

活動記録

あなた自身が正解です!

「学習者の視点はわかったんですが、尾藤さんが考える正解とか、こうやったら上手くいったという成功論を教えてほしいです。」研修冒頭、受講生のお一人からこんなリクエストを頂きました。正解が欲しい。正解を知りたい。誰もが強く願っていることであり、これを口に出して

活動記録

学習者の魂の躍動

今日のオンラインワークショップ。もちろん予め決めたスケジュールに沿って進行してくのですが、ほんの少し、隙間時間ができたので、「さっきの感想、なんでもいいので教えてください。この時間を有効に使いましょう!」と投げかけてみました。すると、こんな興味深い意見がSさんから出されました。