リーダーシップ

最初はみんな、奇人変人

新幹線の車内広告に、印象的なものがありました。今では当たり前の、走り高跳びの背面跳び。最初にそれを跳んだ選手を見た周囲は、「変なの」「なんだ?」とみんな彼を笑ったそうです。誰もやったことがない新しいコトをしている人は、周囲から見たら変わった人。変な人。まさに、「奇人変人

リーダーシップ

弱さのリーダーシップ

先日参加していたあるオンライン講座で、その居心地の悪さに私はいたたまれず、途中退出してしまいました。常々、私は、「今、この瞬間をどう過ごすか?」ということをとても大切にしています。その居心地の悪いオンライン講座でも、そのネガティブな環境から学ぶことは、きっとたく

マネジメントこぼれ話 リーダーシップ 誰だって変わることができる

Whyから始めよ

サイモン・シネックのTED動画を始めて見た時の衝撃は忘れません。その後、出版された「Whyから始めよ」を何度も何度も読み返しては、「理由(目的)が大切なんだ!」と自分に言い聞かせ、それまでも、目的に納得できなければ動かないタイプでしたが、それ以降一層、Whyにこだわるようになり

リーダーシップ

走れ 走れ とにかく走れ

今は、今こそ、走りながら考える時です。ゆっくり、じっくり、状況を見ながら判断して・・・という時間は、残念ながらありません。私が社会人1年生になった三十数年前と今とでは、ビジネスのみならず、世の中のすべてのスピードが何倍にも早くなっています。それに加えて今の感染症による状

リーダーシップ 活動記録

非常時のコンサル

ほぼ会社全体休業に追い込まれている中、最大支店の部長がマネージャー達を集めて言いました。「今期、スタート早々の休業で、年間目標へのスタートダッシュはいきなり出鼻をくじかれた。けれども、今から完全白旗降参ではなく、今だからこそ考えて動いてほしい。数字の責任は俺が取る。お前

リーダーシップ 人間力

正直であれ

高政は人を欺き自らを飾ろうとしたのだ人の上に立つものは正直でなくてはならぬ偽りを申す者は必ず人を欺くそして国を欺く決して国は穏やかにならぬ大河ドラマ『麒麟が来る』の本木雅弘さん演ずる斎藤道三の言葉です。嘘やごまかしで自分の体裁を整え、自分を大きく見せるリーダーは正直でな

マネジメントこぼれ話 リーダーシップ

朝令暮改を恐れない

一度決めたことを覆したり、方向性を変えたりすると、「リーダーって、コロコロ変わるよね」とか「ちゃんと考えてから決めてほしいよね」とか「また変わった。ホント、嫌になるとか。」など、メンバーの批判や陰口を気にしたり中間管理職の立場であれば上司の目を気にしてかえって決断できなかったり

マネジメントこぼれ話 リーダーシップ

一緒に仕事をしたいと思うリーダーは?

「この人と一緒に仕事をしたい!」と思うのはどんなリーダーですか?この質問をすると、面白い回答がたくさん出てきます。自分より仕事ができる人とか半沢直樹みたいな人という回答もあったり、実にバラエティに富み、答える人それぞれのリーダーに求めるニーズが実によくわかります

リーダーシップ

5つの欲求

明るくない話題が多いこの頃、身近な方たちとの会話やその言動から、その方たちの「欲求のプロフィール」が普段以上によくわかります。欲求のプロフィールとは、ウィリアム・グラッサー博士が提唱した選択理論心理学の考え方です。人には「愛・所属」「力・価値」「自由」「楽しみ」

リーダーシップ

うちが決めないでどうするんだ!

新型肺炎の蔓延が、この1-2週間が勝負とは言うものの、 政府指針がまだ何もなされていなかった数日前のお話です。年度末に協力会社の皆さんが集まって基調講演と懇親会を予定している幹事会社の社長さんが、「うちから、この集まりから感染者を出す訳にはいかない。中止か延期にした方が