組織開発

できていなくても自由に発言を!

ミーティングで何かを話し合わなければいけない時、次のような人たちをよく見受けます。① 「できてないくせに偉そうに言うな!」と自分ができていないことについて発言する人を非難する人。またはそのようなオーラを周囲に発散させる人。② 「自分はできていないから」とアイデア

組織開発

ビジョン・ミッション・アイデンティティ

我々は何者か?私が研修講師&HR・ODコンサルタントであるなら、ビジョンは「日本を豊かにする」ミッションは「日本のリーダーを育てる」としたかもしれません。しかし私は、成長したい人、変わりたい人の応援団すなわち、変革のプロデューサーであり、ゴキゲンな未来への案内人

マネジメントこぼれ話 組織開発

経験を積み重ねる

九州での豪雨被害を教訓に、ある福祉施設が近隣の旅館にお願いし、避難指示などが発令前の早い段階で、施設利用者の方々を、旅館に避難させる、その取り組みが、ニュースで紹介されていました。「無駄足になったとしても、それは構いません。そういったことも含めて、経験を積み重ねることが

組織開発

オンラインでも伝わる空気

ある勉強会にオブザーブ参加させていただきました。結論から言うと、私の限界値を超えてしまい、途中退出しました。何の限界値か?オンライン上に、マイナスイオン じゃなくって、マイナスオーラが充満しきっていたのです。「ふーん? じゃあ、どうする?」「違うよ。へ~

組織開発

遠くへ行きたければチームで学べ

あるオンライン講座を受けていますが、宿題の締め切りに追われ、提出を諦めかけていました。やる気がないわけではないのですが、宿題をやるためには数本の動画視聴をしなければならず、どうにも食指が動かないのです。締め切りを控えてのオンライン雑談会。「単なる私のワガママなんだけどね

組織開発

なぜ、企業は人材育成しているの?

異業種多職種の方々とのフューチャーセッションで、「テクノロジーが発展する未来においての人材育成とは?」という問いで話し合いをしました。今現在、人材育成に何らかの形で関わっているのが私だけというメンバー構成において、このテーマでの話し合いは、最初、全く論点が噛み合わず、ち

マネジメントこぼれ話 組織開発 誰だって変わることができる

自分勝手で良いのです!~ジブンゴト化のススメ

「僕は負けず嫌いなんだ。いつだって一番になりたい。だから、このチームも会社模範、グローバルスタンダードになるチームにして、『あのチーム作ったの、あいつらだぜ』と言われたいんだ。」熱く熱く語るTリーダーに対して、Tさんが熱くなればなるほど周囲は退いていきます。それに気がつ

組織開発

現実を見よう

今日は、有名な「砂漠で遭難したら」を、あるリーダーセッションで行いました。これは、合意形成の理解に使われることが多いワークですが、今回は、日常のコミュニケーションスタイルと関係性、ひいては目的達成という観点で行いました。街まで何とか歩いていくことを前提にあれこれ

組織開発 誰だって変わることができる

ホットサンド理論

いつも、このブログを応援くださっている前職の先輩が、数日前にこんなコメントを下さいました。最近の私の習慣は、朝食にホットサンドを作ること。これが色々な発見があって実に楽しい。まともに合わせるには勇気がいる食材をパンに乗せて合わせてみると、これが意外にベストマッチ。人の固

組織開発

調査結果に惑わされない

血液検査ではいたって正常値。健康優良児! とお墨付きをいただけそうな結果でしたが、それでも、急な高血圧や諸々の不調を訴える私に、ドクターは「ストレスだね」と単純に片づけることなく、徹底的に、丁寧に、細かく、ヒアリングを重ね、針の隙間のようなところから目星をつけて私の不調の真因を