その他

コーチング資格は山ほどあるけれど、私がココを選んだ理由

私が最初にコーチングを学んだのは今から10年以上も前の事。当時務めていた会社のマネージャートレーニングの一環として、 ビジネスコーチングを徹底的に学びました。その後、しばらくして「外部からも学ぼう」と思い、大手コーチングスクールの門を叩いたのですが、「なんか違う・・・」と違和感

その他

あなたの明日が必ずあるとは限らない

あなたの時間がある日、何の予告もなく突然止まってしまうそんなことを考えたことはありますか?そうだと知っていたら、もっとメンバーときちんと向き合っておけば良かった明日に延ばしたりせず、ちゃんとやり切れば良かった時間は有限だと知っていながら、実際に取っている

その他

紙パンツを経験してみた

88歳を大きく過ぎた父は、なんとか自立生活を続けているもののその多くに見守りが必要で、できないこと、一人では難しいことがどんどんと増えてきています。その一つにトイレ問題があります。この頃は失敗することの方が多く、誰も責めたり怒ったりはしませんが、本人が一番辛く、悔しく、

その他

緊急事態宣言に思う

新幹線を降りたのは21時過ぎ。緊急事態宣言が発令され、外出自粛が要請されている中、気まずい思いをしながら家路に急ぎます。JR中野駅に着いたのは22時少し前。そこで私は、心底驚きました。東京駅構内よりも、中野駅前の方が人が多い。しかも騒いでいる。営業しているラーメ

その他

職業に貴賎なし

年末年始はごみ収集がお休みになるため、マンションの塵芥置き場も溢れてしまい、管理会社からは収集日までなるべく室内で保管してほしいと注意書きがポストに入っていました。プラスチックゴミはかさばるので、ハサミで細かく切って処理したのですが、45Lのビニール袋に2袋で何とか落ち

その他

2021年 元旦に思うこと

明けましておめでとうございます。元旦から母のなにげない言葉にカチンときてしまい、あわてて自分を整えました。いつもならスルーできることも、今朝は、私のセンサーは敏感に反応してしまい、言い返してしまいそうになりましたが、深呼吸してやりすごすことができました。

その他

大晦日に思うこと

他人よりほんの少し努力するのが辛くなくてほんの少し簡単にできることそれが見つかったらしがみつけ  必ず道は開ける朝ドラでの言葉。2020年 大晦日にまた耳にしました。今年ほど自己受容感が高まった年はありませんでした。この言葉のお陰と言っても過言ではありません。同

その他

手書きにこだわる

今年は年賀状の用意がギリギリになってしまいました。メールが主流になった昨今ですが、それでも、普段、ご無沙汰してしまっている大切な方たちにはやはり年賀状のご挨拶を欠かしたくないと思っています。その際、私のこだわりとして、宛名だけは手書きで書くことです。正直、しんどいです。

その他

仕事納め

昨日12月28日は弊社仕事納めでした。今年はまさに激動の一年。いざ、意気込んでスタートしたのもつかの間、ご多分に漏れず、上期の予定はほぼキャンセルか次が未定の延期。リアルの空気感を大切に、その空気を読んでのファシリを生かしたプログラムを強みにしていたのにそれを封印せざる