活動記録 誰だって変わることができる

10年後の私へ

昨年から続けているボイスレッスンの修了式を迎えました。最後の宿題は「10年後の自分に手紙を書き、その原稿に抑揚記号をつけて、修了レッスン当日にみんなの前で読む」というものでした。普段、研修で私から受講の皆さんへ、「1年後の自分、3年後の自分はどうなっていたいかを具体的にイ

誰だって変わることができる

コツコツ カツコツ

毎月購読している雑誌に「コツコツ カツコツ」というフレーズが載っていました。最初、「コツコツ コツコツ」の誤植だと思ったのですが、著者は「コツコツ カツコツ」と言っていました。これを言っていたのは株式会社国際ビジネスブレイン代表取締役社長 新将命さんでした。&nbsp

誰だって変わることができる

傷んだ果物のお陰で我が身の成長を実感しました

果物を御遣物として知人に贈りました。ところが残念なことに、傷んでいて食べられなかったことが分かりました。直ぐに取扱いショップのカスタマーサービスに電話をしましたが、該当商品は既に生産が終っているため返金しますと言われました。お世話になった人への御礼のお品なので、返金ではなく代

組織開発 誰だって変わることができる

人生の三かん王

俳優の加山雄三さんは80歳を超えた今も若々しく人生を謳歌していらっしゃいます。NHKの歌番組でエレキを弾きながら「蒼い星くず」を歌っている姿を見た時には「若い!」と思わず呟いてしまいました。そんな加山さんの最近の座右の銘は「人生の三かん王」なのだそうです。これは、スーパー

誰だって変わることができる

幸せ色に触れる

私の中でいろいろな事が変わってきたとき、最初に自分で感じた変化は、「汚い言葉、きつい言葉、ネガティブな言葉」に触れるのが苦痛になってきたことです。ネットでは色々な情報や書き込みが溢れています。自分にとって心地良いと感じない表現の文章や書き込みからは自然と遠ざかるようになりまし

誰だって変わることができる

等身大の自分を受け入れる

ありのままの等身大の自分を受け入れるのは、時として難しいことがあります。格好悪い自分、理想に対して劣っている自分、失敗や負けを素直に認めることなど、それら事実をしっかりと自覚し受け入れる。そして、そのことを言い訳せずにいられる。特に、ポジションが上がれば上がるほど難しくなると