人間力

寄り添える人でありたい

ほぼ毎日顔を合わせていたAさんの顔を見かけなくなって10日あまり。気になって連絡をしたところ、お義母様が感染、Aさんとご家族が濃厚接触者となってしまい、2週間の自宅待機中とのことでした。不便があるだろうし、困っている事、手伝える事はないかと尋ねたところ、「そう言ってくれ

人間力

相手から好感を持たれるコツ

通販番組を見ていた時の事。「これってホント、アイデア商品ですよね~」と番組担当の女性に対して、「うちは『アイデアブティック』ですから、それがブランドコンセプトですから。」とにっこり微笑んで答えました。別の時間、フラワーアーティストの方がアレンジメントしたものを転写プリン

人間力

工藤監督に学ぶ

プロ野球日本シリーズは、ソフトバンクの圧倒的強さで幕を閉じました。最近では殆どプロ野球には関心がない私ですが、今回、工藤公康監督のインタビューには実に学ぶことがたくさんあり、3戦、4戦と、しっかりと聞き入ってしまいました。第一に、とても謙虚かつ真摯であること。第二に、選

人間力

これからは仕事力より人間力の時代

仕事力も人間力もどちらも揃った人になりたいと誰もが思うのでしょうが、どちらか一つしか選べないとしたら、これかはますます人間力の時代だと思います。多くの仕事はAIにとって代わられ、人間が直接携わることはなくなります。ほんの一握りのスーパー能力を持つ人や、AIの経験

人間力

自分がいない未来のために頑張れるか?

10年後、30年後など、長期視点で会社の将来を考える時、「自分はその時にはもういないからね」とあからさまに発言する人がいます。言葉にしなくても心の中で「どうせいないから」と呟いている人も多くいるようです。長期でなかったとしても、「あと1年で定年だからね・・・」などと、ま

人間力

部下は上司を超えるもの

弟子が師匠を「結果」という観点から見た時、超えることは普通にあるものです。また、世界No.1テニスプレイヤーのコーチが彼より技術が優れているわけではないし、有名実力歌手のボイストレーナーが当該歌手より歌が上手いということでもありません。もし、部下が自分を超える成果を出せ

人間力

他人の成功を喜べない

ちょうど1年前、堕ちるところまで堕ちたかもという状態から始まった組織開発の効果がようやく出てきてチームの関係性が良くなり、業績も上向いてきたA部門。コロナ禍の影響がじわじわと押し寄せ、急降下が止まらないB部門。B部門長は眉間に皺を寄せて訴えます。「A部門はサポー

人間力

五十六メソッド

メンバー育成には順序があります。① 部下に代わって◯◯する。(手本を見せる。イメージさせる。)② 部下に対して◯◯する。(やり方、スキルを具体的に教える)③ 部下と一緒に◯◯する。(どれくらいできるかの見極めやフォローなど)④ 部下を待つ。独りに

人間力

尊敬できる人を創る

「尊敬する人は誰ですか?」と問われて、あなたは誰を思い浮かべますか?すぐに名前が出てくる人もいれば、思い当たる人がいない・・・ という人もいるでしょう。「いいな~」と思っても、すぐに、「え?ちょっと違う!」とがっかりする。と言う人もいます。私たち人間は、誰しもパ

人間力

上司より自分の方が仕事ができる!

上司より自分の方が仕事ができる!上司より自分の方がチームの詳細を知っている!上司より自分の方がお客様の信頼を勝ち得ている!これが事実かどうかは別として、もし、あなたがこんな風に思っている当事者だとしたら、上司に対してどのようにふるまいますか?当てにしないでスルー