人間力

批判する人を批判する

「Aさんて、いつも相手のコト批判してばかりでイヤだよね。」「Bさんて、どうしてああいう批判的な物言いするんだろうね。人の気持ちがわからないんだね、きっと。」こんな会話、普通に日常に溢れています。職場ばかりでなく、家庭でも、プライベートな日常でもあちらこちらに普通

人間力

与える人になる

ないない・くれくれ ばかりが聞こえてくる昨今。そんな中でも自ら進んで与える、与える、与える望むのではなく、ただ、与える人がいます。物理的に特別に裕福なわけではなく、ただ、自分に必要な適量以上のものはそれを必要な人がいるのであれば、その人と分かち合う。 それは物質的なコト

人間力

私は大丈夫? 正常性バイアスに注意する

2月下旬、新型コロナウイルスについて世間が騒ぎ始めた頃、今ほど私は真剣に事をとらえていませんでした。自分が感染することで、心臓や脳に疾患がある両親に移したらいけないとの思いはありましたが、それもなんとなくぼんやりとしたもので「かかったらかかった時」と言っていました。一昨

人間力

当たり前に感謝する

コロナ騒動で落ち着かない日々においては、当たり前の日常がどれほどありがたいものか、しみじみと感じます。普通に外出し、出会った知り合いと他愛のない会話を楽しみたまにはカラオケでストレス発散したり、夜のレストランで食事とお酒を楽しんだりこれまでの「当たり前」が当たり前ではなくなって

マネジメントこぼれ話 人間力

利より信 ~ 誇れる友人

友人が多いとは決して言えない私ですが、その数少ない友人たちは皆、誇れる人たちばかりです。同じ師のもとで共に学ぶ彼は、千葉県で数店の居酒屋と高齢者専門宅配弁当事業を営む経営者です。昨年は台風15号で千葉は甚大な被害があり、彼もまた経営者として大変な時間を過ごしました。断水

人間力

ロールモデルは専業主婦のおばさまです

ご近所に住む一回り年上の女性Mさんを、私はとてもとても尊敬しています。それは、「人として」、本当に素晴らしい方だからです。今日はとても風が強かったので、いろいろなモノが飛ばされていました。ゴミや枯れ枝はもちろんのこと、明日の朝回収されるリサイクルビン・缶を入れるカゴまで

人間力

時間をいただく

時間にルーズな人が苦手です。細かい、うるさいと言われることもありますが、やはり、時間を守らない人に、決して良い印象を持つことができません。「お時間頂戴できますでしょうか?」「お時間頂きありがとうございます。」言葉ではこんな風に言いますよね。そう!相

人間力

人生に失敗がないと

人生に失敗がないと 人生を失敗する日曜日の朝、青空を見上げながら、ぶらぶらとお散歩を楽しんでいると、通りかかった神社の駐車場脇掲示板に、斎藤茂太先生のこの言葉が、大きくありました。私のこれまでの人生、かなりの失敗だらけです。ざっと記憶を遡

人間力

言いづらいことを言うとき

言いづらいことを言うとき、例えばそれが相手にとって好ましくないコトだったり明らかに不機嫌にまたはショックを受けるようなコトだったりそういう時は、伝えるこちら側も気持ちが重たくなります。さらに加えて、その相手に対して苦手意識を持っていたり機嫌を損ねられるのは困るお客様や自

人間力

感謝は人のためならず

きちんと料金をお支払いして受けたあるサービス。こちらの少しばかりのワガママや無理を聞いていただき、とてもお世話になりありがたいと思ったYさんはそのサービスを提供してくださったSさんに、最終のお支払いとは別に心ばかりのお礼を送りたいと思いました。するとYさんの先輩は「そん