「あんなに変化した人は見たことがない」と社長が驚いたM部長の真実

活動記録 誰だって変わることができる

背水の陣に立たされてコーチングの門をたたいたM部長。

上司の評価は厳しいもので、
このままでは降格はおろか、自分の存在意義を見出すことができず
M部長自身がダメになってしまう寸前の状態でした。

自分を見つめ直し、
自分のありたい姿を見つめ直し、
今とのギャップを振り返り、
自分に小さなOKを出し続けながら
徹底的に取り組んだ100日間プログラム。

その後も、隔週のコーチングを続けることで
どんどんと自分に自信が持てるようになり、
自分で自分を偽った言動や
ありたい姿とは真逆の行動がなくなり、
その後は驚くほどのスピードで
M部長が思い描く「理想の部長」に近づいていきました。

M部長には相談したくない
M部長だけは嫌だ

こんな風に部下達からも囁かれていたのが今ではウソのように、

M部長で良かった
(他部署部下からも)M部長のチームは羨ましい
(他部署部下から)M部長が部長陣の中で一番好き

と言われるようになりました。

厳しい評価を下していた上司も
今ではM部長をすっかり頼るようになり、
信頼する片腕としてM部長に大きな仕事をどんどんと任せるようになりました。

「あんなに別人のように変わったやつは見たことがない。
いいおやじが。60歳近いんだよ。
俺も尾藤コーチング受けようかなと、この頃、真剣に思うよ。」

ありがたい事に、社長様からもこんなお言葉を頂きました。

M部長は別人のように変わったのではないのです。

M部長本来の姿に戻っただけなのです。

余分なアレヤコレヤが拭い落され、
M部長の強みと良さが一層目立って輝くことによって
全体もイキイキ、キラキラと輝き、
それらがM部長自身のヤル気に一層火をつけ、
誰からも認められ、親しまれ、信頼されるM部長がそこに表れたのです。

「尾藤さん、俺も変われるかなぁ」
と社長さん。

「さぁ?」と私。

変わるのではなく、本当のあなたが顔を出すだけ。
あなたがあなたらしく輝くことでその良さが際立ち、
一層の自信にも繋がり、
「スゴイ!」「カッコい!」「あんな風に自分も変わりたい!」
「輝いている!」
という、そんな印象を周囲に与えるのです。


今のあなたは「本当のあなた」ですか?
あなたがあなたらしく輝くことが、
あなたを最も素敵な存在に至らしめることなのです。

変わるのではなく本当の自分になる。

今のあなたは「本当のあなた」ですか?



カテゴリー

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを登録していただければ、お知らせ・ブログ更新時にメールでお知らせします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。