企業集合研修でありながら、一人ひとりの進捗・成長に丁寧に寄り添ってくれる非同期学習がある!

インフィニティについて 活動記録

リアルな集合研修をオンラインプログラムに変更して、
受講者一人一人と「向き合えている!!!」と
確かな手応えを感じることができるのが
集合研修からグループセッションまでの数か月間の振返り。

簡単に言うと、オンライン上での交換日記のようなイメージ。
参加者全員と個別に交換日記。
10人いれば10人と。30人いれば30人と。
基本は振り返りシートに決められた(今回は)5回。
10人いれば私はのべ50回。30人いれば私はのべ150回。
それ以外に不定期にあるわけで・・・。




それを大変と感じるかどうかは捉え方次第。

上手くいかなくって仕切り直し💦と落ち込む人。
メンバーの変化と自分の成長を実感できて喜ぶ人💮

色々な「声」を直接聞けて(見れて)、そこに直接コメントバックできて。
私としては、「やりっぱなし」ではなく
一人ひとりの変化、進化に直接関わることができて、
こんなに嬉しい事はない。

企業ご担当者様からは、
「来年もこの感じでやってほしいんだけど、
参加者3倍になるけどやっぱ、難しいですよね・・・」
とお言葉を頂いた。

何人であろうとも交換日記、もとい、
「振返りフィードバック&愛あるニコパン&明日のためのしつもん」
は行います。

だって、私自身が嬉しいんですもの。
私自身がエネルギーを頂いているんですもの。

コロナがなかったらプログラムもこんな形態にならなかったかもしれないし、
そもそもオンライン上での非同期学習の提案もしなかっただろうし、
必要は発明の母と言うけれども悪い事ばかりではない感じ。

一人ひとりに丁寧に寄り添う。
変わりたい、成長したいとあなたにとことん寄り添う。
それは集合研修、企業研修でも可能だと実証できたプログラム。
こんな機会を下さった企業様に感謝でいっぱい。
こんな機会に参加してくれた受講者の皆さんにも感謝でいっぱい。

企業集合研修だから仕方ない・・・
個別対応は難しい・・・
そんなことはありません!!!

集合研修でありながら、
一人ひとりの進捗・成長に丁寧に寄り添ってくれる
非同期学習がインフィニティにはあるのです!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。