いくら間違えたっていい

誰だって変わることができる

いくら間違えたっていい
まだ生きているんだもん
いくら失敗したっていい
いくらだってやり直せる

朝ドラの中の一コマです。

今更もう遅い・・・
あの時こうしておけば・・・
時間が後戻りするなら・・・
もしもう一回できるんだったら・・・

後悔して立ち止まるのではなく、前へ進みませんか?
人生に「遅すぎる」ということはないのです。
いくらだってやり直せる
だからどんどん挑戦して、間違えても、失敗しても、また挑戦すればいいのです。
だって生きているんですから。

二十数年前、同期の彼女が突然、旅立ってしまいました。
夏の疲れが出たのかもと病院を受診して、それから3か月もなかったと思います。
誰にでも平等に与えられている人生時間。
いえ、平等ではありません。
ある日突然失ってしまうことだってあるのです。
彼女はもっと生きたかっただろうに。もっとチャレンジしたかっただろうに。

生きてさえいればいくらだってチャレンジできる
何度失敗しても、何度間違えても、いくらだってやり直せるんです。
それが生きているということだし、それが成長ということなのかもしれません。

立ち止まっているあなた
悩んでいるあなた

いくら間違えたっていい
いくら失敗したっていい
いくらでもやり直せるんです
Let’s Challenge ‼‼

コメント

この記事へのコメントはありません。

メールでブログ購読(無料)

メールアドレスを登録していただければ、お知らせ・ブログ更新時にメールでお知らせします

最近の記事

  1. 他部署のメンバーを注意できますか?

  2. 課題とゴール

  3. 余裕がないのはムダがないから

カテゴリー

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。