禅語から学ぶ~更待何時

禅語から学ぶ

更待何時 (さらにいずれのときをかまたん)

いつやるの?

今でしょう!

これです。

時間ほ有限です。

ある日、突然、止まることもある。

止まらないまでも、今とは全く異なる環境に、突然に陥ってしまうこともある。

思い立ったら吉日!

善は急げ!

おんなじです。

生き急ぐことはありません。

けれども、「そのうちさ」ではなく、良いと思ったら、やりたいと思ったら、必要と思ったら、心に素直に従いましょう。

更待何時

今を、この一瞬を、大切にしたいものです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

メールでブログ購読(無料)

メールアドレスを登録していただければ、お知らせ・ブログ更新時にメールでお知らせします

最近の記事

  1. Needs と Wants

  2. お客様に育ていただくために必要不可欠な事

  3. 雑談から始めましょう

カテゴリー

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。