正直であれ

リーダーシップ 人間力

高政は人を欺き自らを飾ろうとしたのだ
人の上に立つものは正直でなくてはならぬ
偽りを申す者は必ず人を欺く
そして国を欺く
決して国は穏やかにならぬ

大河ドラマ『麒麟が来る』の本木雅弘さん演ずる斎藤道三の言葉です。


嘘やごまかしで自分の体裁を整え、自分を大きく見せる
リーダーは正直でなければいけない
嘘やごまかしをする人は必ずメンバーに嘘、ごまかしをする
そしてチームに嘘をつく
決してチームはうまく機能しない


多くを語る必要もありません。

リーダーこそ
謙虚であれ
そして正直であれ

コメント

この記事へのコメントはありません。

メールでブログ購読(無料)

メールアドレスを登録していただければ、お知らせ・ブログ更新時にメールでお知らせします

最近の記事

  1. 余裕がないのはムダがないから

  2. ダメ出しポイントは強みでもある

  3. 犬語が通じないのではなく、ネコ語が理解できていない

カテゴリー

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。