コントロールを手放す

誰だって変わることができる

人が「直接変える=コントロールできる」ことができるのは
「今現在」の「自分」だけです。
過去も未来も環境も、そして他人も、
直接コントロールすることはできません。

一方、私たちの悩み、怒り、苦しみの多くは
自分が直接コントロールできないことにあります。

メンバーが一生懸命取り組んでくれない。
子どもの成績が上がらない。
ご近所に相性の悪い人がいる。
入社時の大失敗を引きずっている。
将来が不安で仕方ない。
オンラインイベントで通信環境が悪化しないか心配である。

どれもこれも、自分では直接どうにもできないことばかり。

繰り返しますが、今の自分しか人は直接コントロールすることができません。
ですから、相手が誰であれ、他人をコントロールしようとする気持ちを、
過去や未来、環境をコントロールしようとする思いを
キレイさっぱり手放しましょう。

だからと言って、「諦めろ」と言うのではありません。
直接コントロールできないことにも、影響を与えることはできます。
そのために、良い影響を与えるために、
自分の思考をフル回転させて、効果的な行動を選択する。
結果をコントロールすることはできませんので、
最善を尽くしてあとは神のみぞ知る。
ここのコントロールも手放す。

コントロールできないものをコントロールしようする
その考え、気持ちを手放すことで、
本当に楽に生きられますし、自分のゴキゲンを自分で保つことができます。
ストレスは格段に減るし、イライラすることも劇的に少なくなります。

もし、あなたが今、何かにとらわれているとしたら、
そしてそれが、今の自分以外のものであったなら、
それらに対するコントロールを手放してみませんか?
そうすることで、あなたの心はうんと楽になるに違いありません。

カテゴリー

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを登録していただければ、お知らせ・ブログ更新時にメールでお知らせします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。