それ、強みです

活動記録

9月から2-3週に1回の割合で「お話」している友人が言いました。

「由佳さんって、本当に人の話、さらっと言った事までよく覚えていますよね。
これだけ関心持って覚えてくれていたらやっぱり嬉しいです。
すごいですよね。」

さらに

「まだ半年ですけど、もう何年も前からの知り合いのような気がします。
一気に距離が近くなれるというか。
すごいですよね。」

「え?そんな、普通だよ。」
と本当にそう思っている私が言うと、
「普通とか言わないで。俺が辛くなる。」
と返事が返ってきました。

かつての私ならここで、
「いやいやそんなことないよ。あなただってできているはず。」
とか、
「職業柄かなぁ」
とか、面白くない返事をしていましたが、
今回、私は彼の言葉を素直に受け取って、こんな風に言いました。

「そっかぁ。じゃあ、それって私の『強み』なんだね。
気づかせてくれてありがとう。」

自分にとっては普通だったり当たり前の事、
殆ど苦労なくできることで、
他人から見たら、スゴイなと思う事。
これは立派に強みです。
そして、自分にとっては普通だったり当たり前なので、
それが自分の強みだと自分ではなかなか気がつかない。
だから、誰かがこんな風に言ってくれた時、
「そっかぁ。これって強みなんだ!」
と見方を変えることで、新たな自分のアピールポイントがまた一つ
増えるのです、

あなたにはあなたがまだ自分では気がついていない強みが
たくさんあるはずです。
そこに気がつくには、他人の力が必要。
そしてフィードバックを受け取る素直さが必要。

それができれば、あなたが自覚できるあなたの強みはもっともっと増えるのです。

自分では気がついていない自分を発見するために、
もっともっとコミュニケーションを活発にしてみませんか。

コメント

この記事へのコメントはありません。

メールでブログ購読(無料)

メールアドレスを登録していただければ、お知らせ・ブログ更新時にメールでお知らせします

最近の記事

  1. コロナ禍のマネジメント

  2. インフィニティ・コーチング ページを更新しました

  3. 各月5名様限定! 4-6月スタート マネジメント・コンサルテーション 募集!

カテゴリー

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。