寄り添える人でありたい

人間力

ほぼ毎日顔を合わせていたAさんの顔を見かけなくなって10日あまり。
気になって連絡をしたところ、お義母様が感染、
Aさんとご家族が濃厚接触者となってしまい、2週間の自宅待機中とのことでした。

不便があるだろうし、困っている事、手伝える事はないかと尋ねたところ、
「そう言ってくれるだけでありがたい。
身内が感染、濃厚接触者になったというだけで、
既に子供たちがイジメに近い状態になってしまったり、
ご近所の目が怖い」
ということでした。

誰しもが感染するリスクがあるというのに、
感染した人を責めたり、差別扱いしたり、
それはあまりにも悲しすぎます。

Aさんの痛みをそのまんまわかることはできませんが、
寄り添うことはできます。
困っている人、大変な思いをしている人が
なお苦しむような言動をするのではなく、
そういう人たちにこそ寄り添い支えることができる存在でありたい。

仕事であれ、プライベートであれ、
相手に寄り添うことができる自分でいたいと思っています。

カテゴリー

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを登録していただければ、お知らせ・ブログ更新時にメールでお知らせします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。