会話に度々出てくるWord

マネジメントこぼれ話

誰かと話をしている時、
その人が度々使う言葉(Word)に気がつくと、
「さっきから●●という言葉がたくさん出てくるね」
とフィードバックします。

会話に度々出てくる言葉が無意識だった場合、
その言葉は、その人の価値観が潜んでいたり、
もしくは今、気になっている事柄だったり、
とにかく心をそのWordが占めているから口に出てくるのです。

先日のコーチング時に、クライアントさんから
「自信」というWordが度々出てきました。
若くして部長さんに昇進した若手のホープです。

「さっきから『自信』という単語が何回か出てきていますね。」
私がそう言うと、クライアントの部長さんがこう言ったのです。
「え? あ、そうですね。僕が自信がないからかもしれない・・・。」

部長さん曰く、自分自身に自信がないため、
無意識にメンバーに対して「自信持て」「自信を持たせてあげたい」
と考えたり言ったりしているのだとか。

あなたの価値観は?
困り事は?

とわざわざ聞かなくても、話の流れの中で、
度々出てくるWordを拾えば、相手のことがわかることはよくあります。

その人がどんな表現をよく使うのか、
どんな言葉を多用するのか。
そんなことを意識して話を聞いてみることで、
その人の事がもっとよくわかるかもしれません。

コメント

この記事へのコメントはありません。

メールでブログ購読(無料)

メールアドレスを登録していただければ、お知らせ・ブログ更新時にメールでお知らせします

最近の記事

  1. 犬語が通じないのではなく、ネコ語が理解できていない

  2. 実力って・・・

  3. 紙パンツを経験してみた

カテゴリー

アーカイブ