仕事納め

その他

昨日12月28日は弊社仕事納めでした。

今年はまさに激動の一年。
いざ、意気込んでスタートしたのもつかの間、
ご多分に漏れず、上期の予定はほぼキャンセルか次が未定の延期。
リアルの空気感を大切に、
その空気を読んでのファシリを生かしたプログラムを強みにしていたのに
それを封印せざるを得ず、途方に暮れてしまった春。

そうは言っても手をこまねいていては何も始まらず、
思い切って舵を切ったオンラインプログラム。

こんなに真剣に学んだのはいつ以来だろう?
というくらいにオンライン研修やワークショップについて学び、
自らが受講生として体感することで、
プログラムに良し悪しを反映させ、
リアル版をオンライン版に全面改定して展開スタートした梅雨時。

「正直、尾藤さんの良さはオンラインでは生きないと思っていましたが、
いやいや、オンラインでここまでできるとは、
お見逸れいたしました。」
とお褒めの言葉を頂いた夏。

オンラインでも絶対にできる!
と覚悟をもってスタートしたオンライン組織開発(秋)

理念経営のためのビジョンメイキングと浸透セッション(冬)


2020年を乗り越えることができるだろうかと
一時は心配になった時もありましたが、
悩むより進む。
考えるより行動する。
根っからの楽天的性格が幸いしたこともありますが、
終わってみれば、創業5年目の2020年はこれまでで最も変化が激しく、
かつ、会社も私も、最も成長できた1年だったように思います。

困難に出会った時、人は成長する
と言いますが、
組織もまた同じなのかもしれません。

来る2021年を更なる成長の年とすべく、
なんなら喜んで困難を受け入れる!
くらいのゆったりとした気持ちでスタートできるよう
英気を養いたいと思います。

本年、関りを頂いたすべての皆様に心からの感謝を申し上げます。

「笑顔」「喜び」「幸せ」に満ち溢れたゴキゲンな世の中に向けて
ますます邁進してまいります。

皆様、良いお年をお迎えくださいませ。

コメント

この記事へのコメントはありません。

メールでブログ購読(無料)

メールアドレスを登録していただければ、お知らせ・ブログ更新時にメールでお知らせします

最近の記事

  1. 他部署のメンバーを注意できますか?

  2. 課題とゴール

  3. 余裕がないのはムダがないから

カテゴリー

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。