研修・ワークショップの感想

  • New! 自身は技術職ということから「人に興味を持つ」ということに妥協してたところもあり、自身の根本的な性格の問題として過去に考えたことがあったが、人の問題点を分析してたら隠れていた自身の問題点まで再認識できたというのは意外であり有意義でもあり、そして複雑な気持ちにもなりました。(通信業 プロジェクトリーダー様)
  • New! 研修なのに楽しかった。研修全体を振り返って、自分自身の考えを見直さなければならないことが多かったが、それよりも1番印象に残っている内容は、尾藤さんがQA対応時に回答していた「正解はない。今後、自分が回答した内容に誤りがあっても、それを真摯に受け止め、正解を模索し続けなければならない場面もある。」であった。チームを引っ張っていく立場として、メンバへ自己開示した方が良い、などの技術的な内容も学べたが、それ以上に責任のある立場に向かっていることに改めて気づいた。一方で会社の未来を変えていくのも自分たち自身、という言葉も尾藤さんから頂き、責任に対する不安とそれを乗り越えた時の楽しみ、2つを考えさせられた研修だと感じた。(通信業 リーダー様)
  • New! 事前課題として独習で実施したときの気づき学びと、講師からの解説をききながら改めて考えた結果では、理解度に相当の差があるとこに気付けました。リーダーとしての自覚や考え方についての学びは当然として、オンライン学習・・リアルな講師との座学・・こちらの答えや反応からいろいろ考えていただき会話する・・その人の立場や目線となって話すことの重要性を改めて気づくことができました。(通信業 リーダー様)
  • コミュニケーションでお互いが同じレベルで理解することの難しさを実感した。傾聴をする側、される側の実践演習は、傾聴を理解する上でとても良かった。(IT関連 管理職様)
  • リレーコーチングは自分たちが持っている実際の悩みを題材にしたため、非常に役に立った。このような実践の研修はとても良い。(IT関連 管理職様)
  •  研修に参加し、部下に対して感謝の意識が変化しました。(IT関連 管理職様)
  •  大学生が社会人の課題を解決することができるという傾聴の参考例がとても興味深かった。聞き方だけでこんなにも違うのかと演習で実感できた。(IT関連 管理職様)
  • 資料を中心とした説法のような研修ではなく、実際に体感したことからコミュニケーションでお互いが同じレベルで理解することの難しさを実感した。(IT関連 管理職様)
  • 耳の痛い内容ばかりで非常に参考になった。学んだことを実践した結果、自分自身が人として成長できればよいと感じた研修だった。(IT関連 管理職様)
  • 講義が一生懸命で気持ちが伝わってくる。自分の経験談を織り交ぜての講義なのでとても親しみやすく、わかりやすい。講師でもこんな失敗をしていたのかと安心もでき、信頼もおける。(通信業 部長様)
  • 演習での体験や感情を振り返り、それを基にしてケーススタディを行った。そのため、今後の行動に落とし込みやすいと感じた。(通信業 部長様)
  • 研修が演習中心に進められ、その後ポイントとなる振り返りを通して気づきを与えられる。集中して参加することができ、色々と気づくことができた研修だった。(サービス業 部長様)
  • 講師の過去の経験も説得力があり参考になった。(製造業 部長様)
  • ロールプレイング等の実施があり、理解しやすい。(金融業(証券) 管理職様)
  • 弊社のことをよく理解して進めてくれるので、話が一般論にならず理解しやすい。(旅行業 支店長様)